輝く屋根

田舎の一軒家ではありますけど、初夏にはあふれ出るような美しいグリーンに輝くことになる田園の向こうに、メタリックなわが家の輝きが見えてきます。
屋根がキラキラ光っているのが見えるわけです、遠くからでも。晴れた日には、太陽の光がそこに吸いこまれていきます。そして、内部の装置が陽光を電気にして、わが家はそれでテレビを見たり、エアコンを動かしたり電灯をつけたり消したりしているわけです。
そう、何をかくそうわが家には、太陽光発電システムが備わっているんです。

思い出しますね、太陽光発電のためのソーラーパネルがわが家の屋根に取り付けられた日のこと。作業員の人たちが瓦屋根の形を崩さないよう足場を作り、パネルを屋根にかぶせるように取り付けていきました。
太陽光発電のおかげで、わが家は全世界的なエコロジーの試みの一部となり、しかも自分たちで電気を作るわけですから、毎月の支払いもラクな感じになりました……。

ところで電気工事といえば、太陽光発電は、地球環境にもお財布にも優しいということで知る人が増え屋根に設置するお宅も増えたと思うんですが、ほとんど全世帯が経験した電気工事もありましたよね、たとえば地デジアンテナ工事とか。
地デジアンテナ工事が必要になったのは、家で電気を使うといえばその代表的な用途として考えられる、テレビの在り方が変わったからでした。
2000年代中程から始まった地デジアンテナ工事を、わが家も皆さんの家と同じように行ないました。ただ、うちの地デジアンテナ工事で気をつけなければならなかったのは、アンテナの位置です。
ソーラーパネルとの兼ね合いで、ちょっとした大変さがあったんです……。

おすすめサイト

産業用の太陽光発電を取り入れるなら愛知県にある│リクラス
太陽光発電の事なら大阪の会社で|さんナビ
名古屋で太陽光発電の業者をお探しなら|発電ナビ

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし